関数を使わずに時間・時刻の足し算-引き算をする

○時間の扱い

エクセルでは関数を使わなくても時刻情報の足し算/引き算が可能です。まず、

24:00=1

であることを念頭においてください。「24時間は1」なのです。

したがって「12時間は0.5」になります。「6時間は.025」ですね。

他の表現を使うと「12時間は1/2」「6時間は1/4」となります。
したがって「1時間は1/24」になるのです。これがポイントで、理解すれば応用がききます。

「5時間は5*1/24 (5×1/24)」ですね。

セルA2に「9:25:18」を入力しておき、セルA5に計算式
=A2+5*1/24
を作成してみます。A2の5時間後の時刻が表示されます。

○分の扱い

それでは1分は?
1時間の1/60になるのですから、「1分は1/24/60」となります。
なお「1秒は1/24/60/60」ですね。

セルA2の7分後を作ってみましょう。
セルA8に計算式
=A2+7*1/24/60
を作成してみます。
A2の7分後の時刻が表示されます。

完成サンプルファイルのダウンロード

時刻の足し算と引き算まとめ

  • 1時間→1/24
  • 1分→1/24/60
  • 1秒→1/24/60/60

スポンサーリンク
スポンサーリンク