helpasonet-管理人

Excel

Excelでリストから無作為抽出をする計算式

Excelでリストからレコードを無作為に抽出する方法 Excelでは、データ分析や統計的な処理を行う際に、リストから無作為にレコードを抽出することがよくあります。ここでは、Excelの関数を使って無作為抽出の操作を行う方法を解説します。具体...
Excel

IFや条件分岐に関連する関数のリスト

Excelでは、条件分岐を行うためのさまざまな関数が提供されています。以下に、代表的な関数とその使い方について解説します。 IF関数 基本的な条件分岐を行う関数です。指定した条件が真の場合には特定の値を返し、偽の場合には別の値を返します。 ...
Excel

縦方向のリストのアイテムリストを横並びにしてグループごとに一覧化させる式

通常のグループ化 並べ替え集計などで実現できるグループ化ですが、通常は縦並びで表示されます。例えば以下のようなリスト(A1:B16)をセミナー番号で並べ替えをしてみます。 セミナー番号 出席者 103 佐藤 101 鈴木 104 高橋 10...
Excel

FILTER関数の使用時に#CALC!エラーが発生する

FILTER関数の使用時に#CALC!エラーが発生する原因と解決方法 ExcelのFILTER関数を使用する際に、#CALC!エラーが発生することがあります。このエラーは、FILTER関数がフィルタリング条件を満たすデータを見つけられなかっ...
Excel

丸囲み数値①~㊿の連続データを生成する計算式

丸囲み数値①~㊿の連続データを生成する計算式 Excelには、特定の文字や記号を生成するための便利な関数がいくつかあります。今回は、その中の一つであるUNICHAR関数を使って、丸囲み数値(1〜50)を生成する方法をご紹介します。 UNIC...
Excel

Excelでアルファベットの半角小文字の一覧を生成する計算式(コピペ可)

Excelでアルファベットの半角小文字の一覧を生成する計算式 Excel 365では、スピル形式を利用して効率的にデータを表示することができます。本記事では、UNICHAR関数とSEQUENCE関数を組み合わせて、アルファベットの半角小文字...
Excel

Excelでアルファベットの半角大文字の一覧を生成する計算式(コピペ可)

Excelでアルファベットの半角大文字の一覧を生成する計算式 Excel 365では、スピル形式を利用して効率的にデータを表示することができます。本記事では、UNICHAR関数とSEQUENCE関数を組み合わせて、アルファベットの半角大文字...
Excel

Excelで文字の結合に使用できる関数・計算式

Excelで文字の結合に使用できる関数 Excel 365では、文字列を結合するためのさまざまな関数が用意されています。これらの関数を使用することで、データの処理やレポート作成がより効率的になります。本記事では、Excel 365で使用でき...
Excel

FILTER関数でトップテン・トップNフィルターを実現する計算式

ExcelのFILTER関数でトップNフィルターを実現する方法 基本的な考え方 Excelのデータ分析では、特定の条件に基づいてデータを抽出することがよくあります。 データの上位N件や下位N件といったトップテン系の抽出を実行したいする場合、...
Excel

コピペ用:Excelでレンジ(数値の範囲)を求める計算式

Excelで数値の範囲を求める計算式は =MAX(数値範囲)-MIN(数値範囲) です。数値範囲の最大値と最小値の差を取ります。A2:A11に数値が入力されているならば =MAX(A2:A11)-MIN(A2:A11) となります。MAX関...
Excel

Excelで配列の各列に空白列を挿入する計算式

Excelで配列の各列に空白列を挿入する計算式 Excelでデータを扱う際、配列の各列の間に特定の数の空白列を挿入する必要がある場合があります。このブログ記事では、以下の計算式を使用してそのような操作を行う方法について解説します。 =WRA...
Excel

Excelで1行ごとに特定の行数の空白行を挿入させる計算式

Excelで1行ごとに特定の行数の空白行を挿入させる計算式 Excelでデータを扱う際、1行ごとに特定の行数の空白行を挿入する必要がある場合があります。このブログ記事では、以下の計算式を使用してそのような操作を行う方法について解説します。こ...
Excel

Excelで文字列を対角線方向に配置する計算式

Excelで指定した文字列を対角線方向に配置するための計算式 Excelでは、指定した文字列を対角線方向に配置するための計算式を使用することで、視覚的に魅力的なデータの表示を行うことができます。この記事では、次の式を用いて文字列を対角線上に...
Excel

Excelで等比数列の和を計算する方法

Excelで等比数列の和を計算する方法 等比数列の和を計算することは、データ分析や財務計画において重要です。Excelでは、等比数列の各項を生成し、その和を求める方法と、公式を用いて直接的に和を計算する方法の両方が利用可能です。この記事では...
Excel

初項、公比、項数を指定して等比数列を作るExcelの計算式

Excelで初項、公比、項数を指定して等比数列を作る計算式 Excelを使用して等比数列を生成する方法を解説します。等比数列は、初項と公比を使用して各項が次第に増加または減少する数列です。このブログ記事では、初項、公比、項数を指定して等比数...
Excel

日付データから和暦データや元号を取得する式

Excelで日付データから日本の元号・和暦を取得する式 日本では、西暦だけでなく、元号(和暦)も広く使用されています。Excelで日付データから元号を取得し、和暦形式で表示する方法を紹介します。以下の式を使用することで、Excelのセルに入...
Excel

重複しない整数乱数の生成方法(Excel)

重複しない整数乱数の生成方法 Excelでは、特定の範囲内で重複しない整数乱数を簡単に生成することができます。この方法は、データ分析やテストデータの作成に非常に役立ちます。本記事では、SEQUENCE 関数と RANDARRAY 関数を組み...
Excel

入力したデータに基づいて各文字列の出現回数を反映させ、縦に並べる計算式の作成方法

Excelでは、データを効率的に管理し、視覚的にわかりやすく表示するために様々な関数を利用することができます。本記事では、特定の文字列を入力された回数だけ縦に並べる計算式の作成方法について詳しく解説します。この方法は、データの集計や報告書の...
Excel

指定した行数と列数の範囲内に同じ文字列を繰り返し表示する計算式

Excelで特定の文字列を指定した行数と列数の範囲内に繰り返し表示する方法を検証します。 ために、SEQUENCE関数と IF関数を組み合わせる方法があります。この方法を使えば、シンプルで効率的に目的を達成できます。本記事では、この計算式の...
Excel

yymmdd 形式の数値・文字データを日付データに変換する

yymmdd形式の数値データを日付データへ変換するシンプルな方法 Excelでデータを扱う際、特定の形式で入力された日付データを変換する必要があることがあります。ここでは、yymmdd形式(6桁の文字列型数値)の数値データを標準の日付データ...
Excel

yyyymmdd 形式の数値・文字データを日付データに変換する

Excelで yyyymmdd 形式(8桁)の数値データを日付データに変換する際には、DATE, LEFT, MID, RIGHT 関数を使う方法がシンプルで効果的です。この形式では、最初の4桁が年、次の2桁が月、最後の2桁が日を表します。...
Excel

Excelで簡単に文字列内の最後のキーワードの位置を見つける方法

この記事では「特定のキーワードが文字列内で最後に出現する開始位置を求める計算式」を解説します。一番右、後ろ、最後のキーワードの位置の検索ですからFIND関数やSEARCH関数で処理することを発想されるかもしれません。 FIND関数やSEAR...
Excel

計算式でエラー発生時にエラー値に応じたメッセージを表示する計算式

計算式でエラーが発生した場合にエラータイプに基づいて特定のメッセージを表示し、エラーがない場合は計算式の結果をそのまま返す方法について解説します。 基本的なエラーハンドリングの概念 基本ルール Excelでのエラーハンドリングは、主に IF...
Excel

Excel 365で「複数行1レコード」のデータをリスト・テーブル形式に変換する方法(2:結合セルあり)

前回の記事 前回の記事では、結合セルがない「複数行1レコード」のデータをリスト化しました(1行1レコード形式)。 ここでは結合セルがあるケースでの操作紹介をします。ただし基本は同じなので複雑な操作が加わるわけではありません。 具体例の確認(...
Excel

Excel 365で「複数行1レコード」のデータをリスト・テーブル形式に変換する方法(1:結合セルなし)

Excel 365で新しく追加されたTOROW関数とWRAPROWS関数を組み合わせることで、変則的な形状のリストを変換する作業も簡単に行えます。この記事では、具体的な例を用いて「複数行1レコード」のデータをリスト形式(先頭行が見出し、1行...
Excel

Excelで空白のある2次元配列を単一の列に変換する

空白を含む2次元配列(縦横がある表)を1列のデータに変換する方法を解説します。例として参考の表(A1:F6)があり、その表を使って具体的な手順を説明します。 サンプル表: 開催日 出席者1 出席者2 出席者3 出席者4 出席者5 1日目 山...
Excel

ローンの利率を計算する方法(Excel)

Excelの RATE 関数は、一連の定期的なキャッシュフローから利率を計算するのに使用されます。これは、特定の投資またはローンの利率を求めるのに役立ちます。ここでは、具体的な使用例として、ローンの利率を計算するシナリオを挙げます。 ここで...
Excel

BMIの計算方法(Excel)

BMIの計算方法(Excel) BMIの算出式 BMI(Body Mass Index、体格指数)は、体重と身長から計算される値で、個人の肥満度を示す重要な指標です。この指標は、健康状態を評価するために世界中で広く利用されています。 具体的...
Excel

Excelで偏差値を計算する方法

偏差値は、特に教育分野で使用される指標で、テストスコアなどのデータ点が集団の平均からどれだけ離れているかを数値化したものです。この数値を使って、個々の成績が平均的な成績と比較してどの位置にあるのかを理解することができます。Excelを使えば...
Excel

Excelリスト内で数式が入力されているレコードを抽出する方法 (2:条件付き書式の活用)

前回の記事では補助列を使って、セルの値が数式かどうかを調べる方法を紹介いたしました。 前の記事: 今回の記事では他の方法をご紹介します。Excelの強力な機能の一つに「条件付き書式」があります。この機能を利用して、リスト内の数式が入力されて...
Excel

Excelリスト内で数式が入力されているレコードを抽出する方法(1:補助列作成)

この記事では、数式・計算式が入力されているレコードを抽出する方法を補助列を使って解説します。 サンプル表の確認 以下のような価格表(A1:D28)があるとします。 書籍番号 書名 現価格 新価格 1001 ケーススタディ民法 1400 16...
カテゴリーなし

現金の在高(有高)計算シート サンプル(レジ・貯金)(棒金あり)

棒金なしは↓ 棒金ありの在高(有高)計算シート 下記の表は、Excelを使用して、レジスターや貯金箱にある紙幣や硬貨の枚数と金額を効率的に集計できます。「A1セル」へコピー・ペーストしてご利用ください。「枚数」欄のみ入力すれば自動計算されま...
Excel

現金の在高(有高)計算シート サンプル(レジ・貯金)(棒金なし)

Excelでの現金集計表 下記の表は、Excelを使用して、レジスターや貯金箱にある紙幣や硬貨の枚数と金額を効率的に集計できます。「A1セル」へコピー・ペーストしてご利用ください。「枚数」欄のみ入力すれば自動計算されます。 金種:各行には異...
Excel

Excelで正負別の表示形式を設定する: 正の数には「+」、負の数には「-」、ゼロには「±」を表示

Excelでのデータ表示をカスタマイズすることは、情報の読み取りやすさを向上させるのに役立ちます。特に数値データを扱う際に、その値が正か負か、またはゼロであるかを一目で識別できるように表示形式を設定することは非常に便利です。今回は、Exce...
Excel

移動先またはコピー先のブックの行列数が元のブックの行列数よりも少ないため、

Excelの操作中に「移動先またはコピー先のブックの行列数が元のブックの行列数よりも少ないため、シートを移動先またはコピー先のブックに挿入できません。データを別のブックに移動またはコピーするには、データを選択して、コマンドとコマンドを使用し...
Excel

名前’〇〇〇’は既に存在します。この名前にする場合は[はい]をクリックします。移動またはコピーを行うために’〇〇〇’の名前を変更する場合は、[いいえ]をクリックします。

Excelの操作中に「名前'〇〇〇'は既に存在します。この名前にする場合はをクリックします。移動またはコピーを行うために'〇〇〇'の名前を変更する場合は、をクリックします。」というエラーメッセージが表示されることがあります。 「名前'〇〇〇...
Excel

この名前は既に使用されています。別の名前を入力してください。

Excelを使う際に「この名前は既に使用されています。別の名前を入力してください。」というエラーメッセージに直面することは、特に新しいシートを追加しようとしたときによくある問題です。このメッセージは、主にシート名の重複が原因で表示されます。...
Excel

旧型式の「Excel 97-2003 ブック」(.xls)を現行形式の「Excel ブック」(.xlsx)に変換する方法

Excelのファイル形式には旧型式である「Excel 97-2003 ブック」(.xls)と現行の「Excel ブック」(.xlsx)があります。この記事では違いの確認と、旧型式ファイルを現行形式ファイルへ変換する方法を解説します。  ファ...
Excel

変更しているセルやグラフは保護されているシート上にあります。

Excelで作業をしているときに「変更しているセルやグラフは保護されているシート上にあります。変更するには、シートの保護を解除してください。パスワードの入力が必要な場合もあります。」というエラーメッセージが表示されることがあります。 このメ...
Excel

Excelの起動時に表示される「新規・スタート」画面を自動でスキップする設定

Excelを起動時には以下のような「新規・スタート」画面が表示されます。 この画面をスキップするには「オプション」ボタンをクリックしてください。 それから「全般」グループにある「このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する」をオフに...
Excel

Excelで特定の日付より前または後のデータに条件付き書式を設定する方法(2:基準を本日に)

前の記事 Excelの条件付き書式は、データの可視化と日々のデータ管理において非常に有力なツールです。今回は特に、「本日・今日」から数か月前または後の日付に基づいて、特定の書式をセルに自動的に適用する方法を詳しく解説します。「本日・今日」は...
Excel

Excelで特定の日付より前または後のデータに条件付き書式を設定する方法(1:基本設定)

Excelの条件付き書式機能は、特定の条件に基づいてセルの見た目を自動的に変更する強力なツールです。特に日付データを扱う際、この機能は極めて有用です。例えば、プロジェクトの期限、イベントの日程、またはその他の重要な日付が特定の基準日より前ま...
Excel

ExcelのVLOOKUP関数でワイルドカードを活用する方法(2・キーワードはセル参照)

前の記事 VLOOKUP関数を使用してワイルドカードによる部分一致検索を行う方法を、具体的な事例を通じて解説します。この技術は、特定のキーワードが含まれるデータを効率的に見つけ出す際に役立ちます。 今回はキーワードがセルに入力されているケー...
Excel

ExcelのVLOOKUP関数でワイルドカードを活用する方法(1・キーワードは定数)

ExcelのVLOOKUP関数は、表やデータセットから特定の情報を検索し、抽出するのに非常に便利なツールです。今回は、VLOOKUP関数にワイルドカード(*、?)を使用して、より柔軟にデータを検索する方法を詳しく解説します。 ワイルドカード...
Excel

Excelで日付の「○か月後」を簡単計算!EDATE関数とDATE関数の使い方

Excelを使った日付計算は、プロジェクトの期限設定やイベントの計画など、多くのシナリオで重宝します。今回は日付の「○か月後」を求める際に役立つ二つの関数、EDATE関数とDATE関数の使用方法について詳しく見ていきましょう。 EDATE関...
Excel

Excelにおける「###」エラーの原因と解決策

皆さん、Excelの使用中に「###」と表示されるセルに遭遇したことはありませんか?この記号は、Excelがセルの内容を適切に表示できないときに現れます。この記事では、この「###」エラーの原因となる一般的な4つのシナリオと、それぞれの解決...
Excel

Excelで取り扱える最も新しい日付(日付の最大値)

Excelで取り扱える日付で最大のものは 9999/12/31 9999/12/31(金) です。それよりあとの日付は「###」エラーとなります。 また、「9999/12/31(金)」のシリアル値は「2,958,465」です。 ※シリアル値...
Excel

Excelで取り扱える最も古い日付(日付の最小値)

Excelで取り扱える最も古い日付 Excelで取り扱える最も古い日付は 1900/1/0 です。この日付には「0」という番号「シリアル値」が振られています。意味としては1899/12/31ですが、表記上は1900/1/0です。なお、この日...
Excel

この操作を実行するとワークシート上のテーブル内でセルが移動されてしまうため、この操作は行われません。

Excelのエラーメッセージ「この操作を実行するとワークシート上のテーブル内でセルが移動されてしまうため、この操作は行われません。」が表示される原因を解説します。 メッセージ出現の原因 このメッセージは、Excelの「テーブル」の「左側・も...
Excel

Excel「フィルター・オートフィルターの解除,オフ」操作ガイド

フィルター・オートフィルターを完全に解除・オフにする方法を簡単にご紹介します。列見出しのボタンを取り消す方法の解説です。 フィルター機能を解除,オフにする手順 Excelでフィルターを解除,オフ(列見出しのボタンごとリセット)にするには、次...
PAGE TOP