10進数のデータを16進数に、16進数のデータを10進数に変換する

Excelで10進数のデータを16進数に、16進数のデータを10進数に変換する方法

今回は、Excelを使用して10進数のデータを16進数に変換する方法と、16進数のデータを10進数に変換する方法について解説します。主に使用する関数は DEC2HEX 関数HEX2DEC 関数です。

10進数のデータを16進数に変換する:DEC2HEX 関数

10進数のデータを16進数に変換するには、DEC2HEX 関数を使用します。この関数は、指定された10進数を16進数の文字列に変換します。

基本的な計算式

=DEC2HEX(数値)

例えば、セルA1に10進数の値「255」が入力されている場合、以下の式を使用します。

=DEC2HEX(A1)

この計算式を使用することで、10進数の値を16進数に変換できます。

具体的な使用例

例えば、セルA1:A4に以下のデータがあるとします。

セル内容
A1255
A2128
A364
A432

セルB1に以下の計算式を入力します。

=DEC2HEX(A1)

この計算式をB2からB4までオートフィルすると、以下のように表示されます。

セル10進数16進数
A1255FF
A212880
A36440
A43220

16進数のデータを10進数に変換する:HEX2DEC 関数

16進数のデータを10進数に変換するには、HEX2DEC 関数を使用します。この関数は、指定された16進数の文字列を10進数に変換します。

基本的な計算式

=HEX2DEC(文字列)

例えば、セルB1に16進数の値「FF」が入力されている場合、以下の式を使用します。

=HEX2DEC(B1)

この計算式を使用することで、16進数の値を10進数に変換できます。

具体的な使用例

例えば、セルB1:B4に以下のデータがあるとします。

セル内容
B1FF
B280
B340
B420

セルC1に以下の計算式を入力します。

=HEX2DEC(B1)

この計算式をC2からC4までオートフィルすると、以下のように表示されます。

セル16進数10進数
B1FF255
B280128
B34064
B42032

コメント

PAGE TOP