乱数

Excel

正規分布に従う乱数の作成方法

Excel で使える正規分布に従う数式をご紹介いたします。 なおExcel 2007以前をお使いの場合には、「NORM.INV」関数ではなく「NORMINV」をご利用ください。 正規分布に従う乱数 =NORM.INV(RAND()...
Excel

A~Bの乱数を作成する(整数・小数)

エクセルにおいてA~Bの乱数を作成する方法をご紹介します。 A・Bが整数の場合で結果も整数にする場合 =RANDBETWEEN(A,B) =RANDBETWEEN(10,500)…【例:A=10、B=500】 RAN...
タイトルとURLをコピーしました