空白

Excel

関数で空白以外のセルを数える

範囲内の、空白セルでないセルを数える関数がCOUNTA関数です。 範囲内の「空白以外のセル数」がわかります。 =COUNTA(範囲) という書式です。 具体的には =COUNTA(B2:B9) のように使います。 ...
Excel

関数で空白セルを数える

COUNTBLANK関数を用いると範囲内の空白セルを数えさせることができます。 =COUNTBLANK(範囲) という書式です。 具体的には =COUNTBLANK(B2:B9) のように使います。
Excel

フィルターオプションで空白・空欄「以外」を検索対象とする

を使うと、3つ以上の条件を指定して抽出を実行することができます。 基本的な使い方は別記事を参照してください。 空欄を指定する際は以下のように半角の「=」のみを指定します。 価格 = 空欄以外...
Excel

フィルターオプションで空白・空欄を検索対象とする

を使うと、3つ以上の条件を指定して抽出を実行することができます。 基本的な使い方は別記事を参照してください。 さて、以下のリストにおいてが「空白・空欄」であるレコードを抽出するための条件をご紹介します。 商品番号 ...
Excel

IF関数で空欄・空白を発見する

空欄・空白は半角の「""」で表現する 年齢欄が空欄・空白の場合は「未」と表示する、それ以外の場合(何か入力されている場合)は「済」と表示する、という処理がIF関数で実行できます。 セルB2に以下の計算式を作成して、下にコピー...
タイトルとURLをコピーしました