日付/時刻

Excel

関数を使って何時間後、何分後、何秒後を算出する(応用系)

「9:25:18」の「3時間後」を、やや複雑な方法を使って算出してみます。 複雑な方法ですが、応用が効きます。 方法については別のページで解説しています。 方法については別のページで解説しています。 手順としては ...
Excel

関数を使って何時間後、何分後、何秒後を算出する(シンプル)

「9:25:18」の「5時間後」を、TIME関数を使って算出してみます。 ※方法については別のページで解説しています。 TIME関数は TIME(時,分,秒) のように利用します。表現したい時刻を引数内で3つ指定するのです。...
Excel

SECOND関数を使い時刻データから「秒」の部分だけを取り出す

「17:19:35」から「秒」「35」の部分だけを取り出すには、その時刻データをSECOND関数で囲みます。セルA2に「17:19:35」が入力されていれば =SECOND(A2) という計算式は秒情報の「35」を返します。 ...
Excel

MINUTE関数を使い時刻データから「分」の部分だけを取り出す

「17:19:35」から「分」「19」の部分だけを取り出すには、その時刻データをMINUTE関数で囲みます。セルA2に「17:19:35」が入力されていれば =MINUTE(A2) という計算式は分情報の「19」を返します。 ...
Excel

HOUR関数を使い時刻データから「時」の部分だけを取り出す

「17:19:35」から「時」「17」の部分だけを取り出すには、その時刻データをHOUR関数で囲みます。セルA2に「17:19:35」が入力されていれば =HOUR(A2) という計算式は時情報の「17」を返します。 なお...
Excel

YEAR関数を使い日付データから「年」の部分だけを取り出す

「2012/11/09」から「年」「2012」の部分だけを取り出すには、その日付データをYEAR関数で囲みます。セルA2に「2012/11/09」が入力されていれば =YEAR(A2) という計算式は年情報の「12」を返します。 ...
Excel

MONTH関数を使い日付データから「月」の部分だけを取り出す

「2012/11/09」から「月」「11」の部分だけを取り出すには、その日付データをMONTH関数で囲みます。セルA2に「2012/11/09」が入力されていれば =MONTH(A2) という計算式は月情報の「11」を返します。 ...
Excel

DAY関数を使い日付データから「日」の部分だけを取り出す

「2012/11/09」から「日」「09」の部分だけを取り出すには、その日付データをDAY関数で囲みます。セルA2に「2012/11/09」が入力されていれば =DAY(A2) という計算式は日情報の「9」を返します。 な...
タイトルとURLをコピーしました