アウトライン表示における[レベルの表示]を切り替えるショートカットキー

ワードにおいて「アウトライン表示」になっている状態で【レベルの表示 1~9】の切り替えをするショートカットキーは以下の通りです。数値キーの指定にはテンキーは利用できません。
すべて左手で押すことができます。

  • レベル1の表示…{Alt}+{Shift}+{1}
  • レベル2の表示…{Alt}+{Shift}+{2}
  • レベル3の表示…{Alt}+{Shift}+{3}

見出し9までご利用いただけます。

アウトライン機能を使う方には便利なキーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。