[セル・行・列の挿入(追加)]のショートカットキー

エクセルにおいて【セルの挿入(追加)】を実行するショートカットキーは以下の通りです。
行の挿入列の挿入】にもなります。

  • {Ctrl}+{+}
  • {Ctrl}+{Shift}+{;}

選択していた範囲に空白セルが挿入されます。

行番号を選択していれば空白行が、列番号を選択していれば空白列が挿入・追加されます。

【セルの挿入】の場合は下記の画面が表示されます。選択していたセルを右へシフトさせるのか、下へシフトさせるのかを選択する画面です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。