YEAR関数を使い日付データから「年」の部分だけを取り出す

「2012/11/09」から「年」「2012」の部分だけを取り出すには、その日付データをYEAR関数で囲みます。セルA2に「2012/11/09」が入力されていれば
=YEAR(A2)
という計算式は年情報の「12」を返します。

なおセルを使わない場合には日付データを「”」で囲む必要があります。
=YEAR("2012/11/09")
のように記述します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク