計算式の中で二重引用符「”」を表示させるには

「=」で始まる計算式の中で二重引用符・ダブルクォテーション「”」を表示させる方法のご紹介です。
計算式の中で「”」をふたつ重ねるとひとつの「”」に変化します。

="この商品は""売り切れ""です"

という式を作成すると

この商品は"売り切れ"です

と表示されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。